おいでよ白猫TCGの森

ゆる~い初心者がカードゲームであそぶ

白猫TCG初心者の制限時間との向き合い方

カードショップで行われるフレンドミーティングでの恐怖。

 

それは、時間との闘い

 

(※フレンドミーティングとは:白猫TCGで対戦してご褒美にカードとかを

もらうイベントだよ!カードゲームショップで開催されているよ。

よく「フレミ」と略して呼ばれるよ。詳しくは公式HPをチェック!)

 

大体1試合30分の制限時間があると

思うんですけれど、個人的な体感で言いますと

対戦によって15分くらいで終わることもあれば

30分たっぷりエクストラターンまでかかることも多いです。

 

 

 

 

初心者なのでどう動けばいいのか考えるのにめちゃくちゃ時間がかかり、

手も震えるし対戦相手は表面上優しく待ってくれているけれど

多分心の中では(ピーー)とか思っていていてもおかしくないし焦るし

集中できなくてもういい僕が悪かった負けにしてくれ~~!

 

というくらいとにかくテンパるので、

少しでも解消する方法をまとめてみたいと思います。

時間切れで終わるよりは最後まで戦いたいもんね。

他にも何かアイデアをお持ちの方はぜひ当ブログまで!

 

 

 

 

1.最初にカミングアウトしてみる

 

 すみません。

フレミ出るの初めてで、慣れてないんです。

何かあれば教えてください。

あの、カードゲーム初心者で、考えるのに時間がかかるかもしれないんですけれど、

よろしくお願いします。

 

 

 

2.ちらちら時計を確認する

 

 お店によってはスタッフさんが

「試合時間残り5分ですーー!」

と教えに来てくれることもあるので、聞き逃さないようにする。

時間があと少しだ!とわかったら、その時間内で出来るように頑張る。

考える時間に自分で制限を設けて、

残りは試合が終わってからゆっくり考える、とか。

 

腕時計とかして、自分が何分でターンを返しているのか確認しつつやれば

前回と比べてどのくらいプレイが早くなったかも自分で把握できる。

 

 

 

3.考える以外の時間を短くする

 

スタートフェイズに寝ているキャラを起こして、

山札を1枚引いて、タウンデッキから建設。

攻撃されたときのトリガー処理。

カードの効果で山札をサーチしたり、そのあとに山札をシャッフルしたり。

一つ一つの動作を手早くやりましょう。

山札のシャッフルをさくっとやることで案外たくさん時間が節約できたりする。

 

 

 

4.相手のターンに考える

 

相手のターンに、次に自分の番が来たらどう動くかを考えておく。

これ、自分のターンに山札を1枚引いてタウンを建設するまで

何が来るか分からないから考えられないよって

思ったり思わなかったりもしてしまうんですけれど、

あれが来たらこうしよう、こなかったらこうしようと考えるだけでも

次の手番がスムーズに進むみたいです。

次に自分の番が来たら場に出ているこのキャラをキャラチェンジさせたいから

今の相手のターンで攻撃されても防御には使わないぞ、とか。

 

 

 

5.終わりよければすべてよし

 

対戦ありがとうございました。

時間かかっちゃってすみません、教えてくれてありがとうございました。

またよろしくお願いします!

 

 

 

 

 

 

最後にわたしがよくいただく助言をぺたり。

慣れれば自然と早くなる

焦らず一緒に楽しく対戦しようね!